【プロラクロスプレーヤー 山田幸代 選手】

日本初のプロラクロスプレーヤー山田幸代選手。

現在は、日本代表を退きオーストラリア代表選手として活躍しています。

【山田選手 プロフィール】

2007年日本人ラクロス選手初のプロ宣言

2007年 ハワイトーナメント 大会優秀選手(アメリカのクラブに一時加入)

2008年 3~9月 オーストラリアリーグの強豪「Wilderness」に加入、リーグ戦2位(プレーオフ進出)、MOM(マンオブザマッチ)を2度受賞

2009年 3~9月 オーストラリアリーグ「Wilderness」に加入(2年連続)

2010年  オーストラリアリーグ「Wilderness」(リーグ年間オールスターチーム選出、南オーストラリア州代表チーム選出)、オーストラリアリーグ Wildernessリーグ準優勝に貢献、オーストラリアリーグオールスターチーム選手、選手登録をオーストラリアに変更

2011年  全豪チャンピオンシップ 大会ベスト10選出、南オーストラリアリーグ リーグ年間MVP、南オーストラリアリーグ リーグ年間ベスト10、南オーストラリアリーグ チーム年間MVP、オーストラリア代表チャレンジ

2012年  南オーストラリアリーグ 年間ベスト10(3年連続)、南オーストラリアリーグ オールスターチーム選出(3年連続)、Wilderness Lacrosse Club チーム年間MVP(3年連続)、7月      世界選抜18名に選出 ロンドンでのエキシビジョンマッチに出場、ラクロスワールドカップオーストラリア代表に最終選考で落選、10月 オーストラリア代表候補28名に選出され、アメリカ遠征へ

2013年  オーストラリア23歳以下代表アシスタントコーチに選出、アジアパシフィックカップ出場 2位

2014年  Wilderness Lacrosse Club チーム年間MVP(4年連続)

2016年  オーストラリアリーグの強豪「Caulfield(本拠地:メルボルン)」に加入、全豪選手権優勝、オーストラリア代表18名に選出

2017年にはラクロスワールドカップにオーストラリア代表として出場し4位。ワールドゲームズにオーストラリア代表として出場し、日本人初となる世界大会で銅メダルを獲得。

2019年11月16日(土)には、浦安市に日本選抜 vs アメリカ選抜の『WORLDCROSSE 2019』が開催されます。

2028年 ロサンゼルスオリンピック・パラリンピックでは正式競技となることも予定されていますラクロス。

世界最高峰のプレイを観戦しに是非会場へご来場ください。

(スカパー!無料放送でもご覧いただけます。)

日本女子チームとアメリカ女子チームのユニフォームにご注目いただければと思います。

https://www.worldcrosse.info


最新記事

すべて表示

今日の格言 ー本田圭佑ー

「批判してくれたことを感謝しています。批判してくれる人がいなければ、ここまで来ることはできなかった」

〒342-0038​
​埼玉県吉川市美南3-23-1 イオンタウン吉川美南SOLUM
​TEL/FAX:048-982-7177
  • Facebookの社会的なアイコン
  • LINE_APP
© 2019 SOLUM Co., Ltd.